投稿する画像を任意のサイズに変更するワザ

WordPressでブログを投稿していると何かと面倒になってくるのが、画像サイズの変更だったりしませんか?

デジタルカメラで設定できる最小サイズは640×480だったりするし。

画像を縮小させるだけでいいんだけど・・・・。

プラグインをいろいろ探していたけれど・・・・それよりも簡単に設定できるところがありました!shine.gif

Wordpress管理画面の『設定』→『メディア』
こちらで、たとえば大サイズの『幅の上限』を任意のサイズに変更すると・・・・
(ここでは500)

記事を投稿する画面で、画像を挿入する(アップロードする)と
最後にタイトルや配置、画像サイズを選択する場面がでてきます。

ここで先ほど設定した任意のサイズ(500)が選択できるようになります。

あとは大サイズを選択して、『投稿に挿入』ボタンを押すだけでok.gifです♪
これでブログを投稿する頻度もアップするはずhappy02.gif

※元画像がリサイズされてアップロードされるわけではありません。
※容量が大きいサイズの場合はアップロードする前に画像処理ソフトで縮小したほうがよいと思います。

関連記事リスト

Googleアドセンス収益アップセミナーに参加して改善したこと。
大阪Googleアドセンス収益アップセミナーに参加してWordPres...

サイトの読み込みページを早くするWordPressプラグイン「Quick Cache」
Googleのスコアカードでサイトの状況の「ページ読み込み時間のパフォ...

カスタム投稿タイプを使ってカメラ専用のページを作る①
カスタム投稿タイプを使ってカメラ専用のページを作りました。プラグインの...

WordPressデータベースバックアップに必須のプラグインWP-DBManager
WordPressデータベースバックアッププラグインのWP-DBMan...

wordpressテンプレート変更の作業メモ
wordpressのテンプレート変更作業メモ(自分用)...

GIMP2で背景を透過させる方法、選択ツールで背景をキレイに切り抜く方法
画像編集ソフトGIMP2を使って背景を透過(透明)処理する方法について...

キャッシュプラグインを入れてもサイト表示が遅い!を解決する方法
キャッシュプラグインを入れてもまだサイト表示が遅いので、DBをキャッシ...

【覚書】ポスト記事の下に同カテゴリ内の関連記事をサムネイルつきで表示させる
個別ポスト記事(single.php)で、記事下に同カテゴリ内の関連記...

あるとちょっと便利なWordPressプラグイン3個
最近はサイト作りはWordPressが基本なのですが、入れているプラグ...

WordPressのバックアップ・プラグイン「BackWPup」でサイト全体を保存する
WordPressのバックアップ・プラグイン「BackWPup」でサイ...

コメントを残す

このページの先頭へ