WordPressでサイトアドレス(URL)を変更する方法について

WordPressをインストールした場合、サイトアドレスがインストールしたファイル名にデフォルトではなっています。

今回はWordPressでサイトアドレス(URL)を変更する方法について説明したいと思います。
(例:バージョンWordPress3.4.1)

WordPressでサイトアドレスを変更しindex.phpを移動させる

まずは、管理画面で「設定」→「一般設定」を開きます。

サイトアドレス(URL)に変更したいアドレスを入力します。例:「wordpress」→「news」
2012-07-27_00h01_13

変更を保存したら、FFFTPソフトを開き、元のディレクトリ(例ではwordpres)にあったindex.phpを変更したサイトアドレス(例ではnews)へ移動させます。

この時にテキストエディタを開き、index.phpを編集します。

require(‘./wp-blog-header.php’);

          ↓

require(‘../wordpress/wp-blog-header.php’);

(※例ではURLをwordpressからnewsに変更した場合)

require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’);

(※http://www.example.com/index.phpにしたい場合はこちら)

編集したindex.phpをサーバーにアップロードします。
2012-07-27_00h15_22

mod_rewrite ルールを書き込む

次に管理画面の「設定」→「パーマリンク設定」を開きます。

下にスクロールしてみると下記のようなメッセージがでていると思います。
2012-07-27_00h13_08

これは「.htaccess」というファイルを作り、表示されているコード(mod_rewrite ルール)を書き込んでサーバーへアップロードしてくださいという事です。

コードをクリックして選択し、コードをCTRL+Cでコピーします。

次にテキストエディタを開いてコードを貼り付けします。名前をつけて保存でテキスト形式で保存します。

この時に文字コードはUTF-8N(UTF-8 BOMなし)で保存します。

保存したファイルをFFFTPソフトでサーバーにアップロードします。
2012-07-27_00h30_24

アップロードしたhtaccess.txtの上で右クリックし、「名前の変更」を選択します。
2012-07-27_00h33_20

名前変更で.htaccessにします。
2012-07-27_00h35_44

これで設定は完了です。

新しいサイトアドレス(URL)で表示されるか確認してみてください!

関連記事リスト

ファビコン(favicon.ico)の設置方法、WordPressでファビコンを表示させる方法
ファビコン(favicon.ico)の設置方法、WordPressでフ...

WordPressデータベースバックアップに必須のプラグインWP-DBManager
WordPressデータベースバックアッププラグインのWP-DBMan...

投稿する画像を任意のサイズに変更するワザ
WordPressでブログを投稿していると何かと面倒になってくるのが、...

WordPress関連のコンテンツ移転
WordPressのカスタマイズ関連の情報がこれから多くなりそうなので...

カスタム投稿タイプを使ってカメラ専用のページを作る②
カスタム投稿タイプで専用ページを作る方法②です。今回はテンプレートの作...

カスタム投稿タイプを使ってカメラ専用のページを作る①
カスタム投稿タイプを使ってカメラ専用のページを作りました。プラグインの...

WordPressにCSV Importerを使ってWeb APIデータをインポートする
Web APIで取得したXMLデータをCSVで保存をし、そのデータをW...

あるとちょっと便利なWordPressプラグイン3個
最近はサイト作りはWordPressが基本なのですが、入れているプラグ...

taxonomy-term.phpで特定の親(固定ページ)をもつ子ページだけ表示させる方法
taxonomy-term.phpに特定の親ページをもつ子ページを表示...

wordpressテンプレート変更の作業メモ
wordpressのテンプレート変更作業メモ(自分用)...

コメントを残す

このページの先頭へ