WordPressでサイトアドレス(URL)を変更する方法について

WordPressをインストールした場合、サイトアドレスがインストールしたファイル名にデフォルトではなっています。

今回はWordPressでサイトアドレス(URL)を変更する方法について説明したいと思います。
(例:バージョンWordPress3.4.1)

WordPressでサイトアドレスを変更しindex.phpを移動させる

まずは、管理画面で「設定」→「一般設定」を開きます。

サイトアドレス(URL)に変更したいアドレスを入力します。例:「wordpress」→「news」
2012-07-27_00h01_13

変更を保存したら、FFFTPソフトを開き、元のディレクトリ(例ではwordpres)にあったindex.phpを変更したサイトアドレス(例ではnews)へ移動させます。

この時にテキストエディタを開き、index.phpを編集します。

require(‘./wp-blog-header.php’);

          ↓

require(‘../wordpress/wp-blog-header.php’);

(※例ではURLをwordpressからnewsに変更した場合)

require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’);

(※http://www.example.com/index.phpにしたい場合はこちら)

編集したindex.phpをサーバーにアップロードします。
2012-07-27_00h15_22

mod_rewrite ルールを書き込む

次に管理画面の「設定」→「パーマリンク設定」を開きます。

下にスクロールしてみると下記のようなメッセージがでていると思います。
2012-07-27_00h13_08

これは「.htaccess」というファイルを作り、表示されているコード(mod_rewrite ルール)を書き込んでサーバーへアップロードしてくださいという事です。

コードをクリックして選択し、コードをCTRL+Cでコピーします。

次にテキストエディタを開いてコードを貼り付けします。名前をつけて保存でテキスト形式で保存します。

この時に文字コードはUTF-8N(UTF-8 BOMなし)で保存します。

保存したファイルをFFFTPソフトでサーバーにアップロードします。
2012-07-27_00h30_24

アップロードしたhtaccess.txtの上で右クリックし、「名前の変更」を選択します。
2012-07-27_00h33_20

名前変更で.htaccessにします。
2012-07-27_00h35_44

これで設定は完了です。

新しいサイトアドレス(URL)で表示されるか確認してみてください!

関連記事リスト

サイトの読み込みページを早くするWordPressプラグイン「Quick Cache」
Googleのスコアカードでサイトの状況の「ページ読み込み時間のパフォ...

投稿する画像を任意のサイズに変更するワザ
WordPressでブログを投稿していると何かと面倒になってくるのが、...

【覚書】ポスト記事の下に同カテゴリ内の関連記事をサムネイルつきで表示させる
個別ポスト記事(single.php)で、記事下に同カテゴリ内の関連記...

WordPressの固定ページでカスタムフィールドを使って関連記事を表示させる方法
WordPressの固定ページでカスタムフィールドを使って関連記事を表...

Googleアドセンス収益アップセミナーに参加して改善したこと。
大阪Googleアドセンス収益アップセミナーに参加してWordPres...

WordPressを導入したら始めに入れたい、おすすめプラグイン5個
WordPressを導入したら始めに入れたい、おすすめプラグイン5個に...

wordpressのデータベース(mySQL)に独自テーブルを作りデータを取り出す方法まとめ
WordpressのMySQLデータベースに独自テーブルを追加して、そ...

あるとちょっと便利なWordPressプラグイン3個
最近はサイト作りはWordPressが基本なのですが、入れているプラグ...

WordPressで簡単作成!スマホ対応サイトの作り方
WordPressで簡単に作成できるスマホ(スマートフォン)対応サイト...

WordPress親固定ページで子ページの記事一覧を表示させる方法
サイト型アフィリエイトサイトを作る時に便利なのが固定ページの利用です。...

コメントを残す

このページの先頭へ