WordPressタグアーカイブページでタグスラッグを取得する方法

WordPressのアーカイブページのタグテンプレート(tag.php)を作成し、タグスラッグ(tag slug)を取得する方法(覚書)
関数:get_queried_object()を使う

if ( is_tag() ) {
    $tag       = get_queried_object();
    $tag_title = $tag->name; // Same as single_tag_title()
    $tag_slug  = $tag->slug;
    $tag_id    = $tag->term_id;
}

関連記事リスト

カスタム投稿タイプを使ってカメラ専用のページを作る②
カスタム投稿タイプで専用ページを作る方法②です。今回はテンプレートの作...

WordPressのバックアップ・プラグイン「BackWPup」でサイト全体を保存する
WordPressのバックアップ・プラグイン「BackWPup」でサイ...

WordPressのカスタムフィールドを使って商品を価格順に並べ替える方法
Wordpressのカスタムフィールドを使って商品を価格順(数字順)に...

Googleアドセンス収益アップセミナーに参加して改善したこと。
大阪Googleアドセンス収益アップセミナーに参加してWordPres...

WordPressの固定ページでカスタムフィールドを使って関連記事を表示させる方法
WordPressの固定ページでカスタムフィールドを使って関連記事を表...

あるとちょっと便利なWordPressプラグイン3個
最近はサイト作りはWordPressが基本なのですが、入れているプラグ...

taxonomy-term.phpで特定の親(固定ページ)をもつ子ページだけ表示させる方法
taxonomy-term.phpに特定の親ページをもつ子ページを表示...

WordPress親固定ページで子ページの記事一覧を表示させる方法
サイト型アフィリエイトサイトを作る時に便利なのが固定ページの利用です。...

WordPressデータベースバックアップに必須のプラグインWP-DBManager
WordPressデータベースバックアッププラグインのWP-DBMan...

カテゴリごとに異なる画像やテキストを表示させるWordPressプラグイン(Category Meta plugin)
カテゴリページごとに違う画像やテキストを挿入したい場合に使えるプラグイ...

コメントを残す

このページの先頭へ