WordPressタグアーカイブページでタグスラッグを取得する方法

WordPressのアーカイブページのタグテンプレート(tag.php)を作成し、タグスラッグ(tag slug)を取得する方法(覚書)
関数:get_queried_object()を使う

if ( is_tag() ) {
    $tag       = get_queried_object();
    $tag_title = $tag->name; // Same as single_tag_title()
    $tag_slug  = $tag->slug;
    $tag_id    = $tag->term_id;
}

関連記事リスト

WordPressで簡単作成!スマホ対応サイトの作り方
WordPressで簡単に作成できるスマホ(スマートフォン)対応サイト...

【覚書】WPの固定ページを使ってサイトを作る
WordPressの固定ページを使ってブログではなく、サイトのように使...

wordpressのデータベース(mySQL)に独自テーブルを作りデータを取り出す方法まとめ
WordpressのMySQLデータベースに独自テーブルを追加して、そ...

Googleアドセンス収益アップセミナーに参加して改善したこと。
大阪Googleアドセンス収益アップセミナーに参加してWordPres...

WordPressデータベースバックアップに必須のプラグインWP-DBManager
WordPressデータベースバックアッププラグインのWP-DBMan...

WordPressのバックアップ・プラグイン「BackWPup」でサイト全体を保存する
WordPressのバックアップ・プラグイン「BackWPup」でサイ...

カテゴリarchive.phpで子カテゴリ一覧を表示させるphpコード(WordPress)
カテゴリアーカイブページ(archive.php)で子カテゴリがあれば...

WordPressで特定のカテゴリ(タグ)記事だけを表示させる方法
WordPressで特定のカテゴリやタグ内の記事を表示させる方法。アイ...

投稿する画像を任意のサイズに変更するワザ
WordPressでブログを投稿していると何かと面倒になってくるのが、...

カスタム投稿タイプを使ってカメラ専用のページを作る①
カスタム投稿タイプを使ってカメラ専用のページを作りました。プラグインの...

コメントを残す

このページの先頭へ