他サイトへのリンク作成が簡単に!リンクタグを一発で作成できるChrome拡張機能

ブログを書いていると、他サイトから文章を引用する事があると思います。
そこでちょっと面倒なのが、引用元へのリンク作成。

今まではページタイトルとページリンクをそれぞれコピーしてタグを書いて・・・というようなことをやっていたのですが、このタグを一発で作成してくれるChromeの拡張機能を見つけてしまったのでご紹介します!

(ブラウザーにはGoogle Chromeを使う必要があります。)

スポンサードリンク

Chromeの拡張機能「Keyconfig」

「Keyconfig」は自分好みのキーボードショートカットを設定できるChromeの拡張機能です。

2013-08-07_17h17_11

まずChromeウェブストアでKeyconfigを検索し、Chromeに追加します。

2013-08-06_16h17_38

次にChromeに戻り右上の三本線のアイコン「Google Chromeの設定」をクリックし、
設定⇒拡張機能⇒Keyconfig「オプション」をクリックします。

2013-08-07_16h45_41

「Actions」というタブをクリックし、「type key here」というところにショートカットキーを自分で決めて入力し「Add」を押します。

デフォルトですでにショートカットが色々設定されていますので、いらない操作は「Del」をクリックすれば削除、「reset」で編集ができます。

大文字の「M-」はWindowsの「Alt」キーが充てられています。「C」は「Ctrl」キーです。

当方では「ln」を入力すれば、リンクを作成できるように設定しました。

「ln」の横には「アクションなし」というボタンが表示されるようになりますのでクリックします。

2013-08-07_16h47_20

ここで、どのような動作をさせるか選べる画面があらわれますので、「Clipboard」の「copy url and title by custom tag#1」をクリックします。

2013-08-07_17h01_42

後は「Custom tag」の欄に自分の好きなタグを入力し、NAMEを決めるだけです。
(例ではnofollowタグを作成してみました。)

これで、タイトルとURLのリンクタグがキーボードの「ln」を押すだけでクリップボードにコピーされますので、任意の場所に「Ctrl+V」でペーストするだけです!!

Keyconfigはその他にも、ウィンドウに表示されているタブを左右に移動できたり、上下にスクロールできるショートカットが設定できたりしますので、自分用にいろいろカスタマイズして使ってみてくださいね!

コメントを残す

このページの先頭へ