大阪の胆管がん、印刷業務が発症の原因と厚労省が断定

大阪市内の印刷会社の元従業員が高頻度で胆管がんを発症し、男性4人が死亡した問題で
厚生労働省が同社の印刷業務に胆管がんが発症する原因があったと断定したそうです。

この印刷会社では発がん性物質と指摘されている溶剤を業務で扱っていたようですが、防毒マスクや防護服などを使用することもなく、しかも換気も不十分といった劣悪な環境で働かさせていたもよう・・・。

大阪市の校正印刷会社の元従業員らが高頻度で胆管がんを発症し、少なくとも5人が死亡した問題で、うち2人がいずれも在職中に胆管がんと診断され死亡していたことが18日、関係者への取材で分かった。会社側は従業員の発症を認識しながら適切な措置を取っていなかったことも判明。厚生労働省は、同社の業務に何らかの発症原因があったと断定し、今後原因物質についても特定を急ぐ。
胆管がん、業務に原因と厚労省断定 大阪の印刷会社2人が在職中発症 (産経新聞) – Yahoo!ニュース

▼大阪以外の印刷会社、東京や宮城でも同様の症状が報告されているそうです。

大阪市の印刷会社では、動物実験で発がん性が指摘されている「1、2ジクロロプロパン」と「ジクロロメタン」を多量に含む洗浄剤が約10年前まで使われていたが、防毒マスクを支給していなかったことが元従業員らの証言で判明。
「印刷会社で謎の胆管がん死 東京、宮城でも」:イザ!

▼ジクロロメタンは禁止対象物質ですが、1,2ジクロロプロパンについては自主規制

印刷インキにおきましては、ジクロロメタンは印刷インキ工業会が制定する「印刷インキに関する自主規制」(通称、NL規制)における禁止対象物質となっております。
弊社製品中のジクロロメタン及びジクロロプロパン含有の有無について

スポンサードリンク


胆管がんとは

胆管がんとは胆管に発生する悪性腫瘍のことです。胆管は肝臓から十二指腸まで胆汁を運ぶ管のことです。

▼胆管がんの発症は50代以降に多くなるが、ガン全体から見た発症率の割合は低いようです。

国立がんセンターの調査によると,胆嚢・胆管癌の死亡者数は男女とも増加しており,2005年では男性が約7,600人,女性が約9,000人であり女性が多い。
ガイドラインに基づいた胆道癌の診断と治療|巻頭言.ガイドラインに基づいた胆道癌の診断と治療:Cancer Therapy.jp:コンセンサス癌治療

大阪の印刷会社の場合20代、30代の若い従業員が胆管がんで死亡していますので、やはり業務に何か問題があったのですね・・・。

胆管がんの原因物質は「1,2ジクロロプロパン」か?

▼胆管がんの原因物質として熊谷准教授は1,2-ジクロロプロパンの方を疑っているようです。

個人的には、特にジクロロメタンはこれだけ汎用されている溶媒であり、本当にそれだけの発がん性があればとっくに大騒ぎになっているのではという気はします。聞くところによれば、上記熊谷准教授は1,2-ジクロロプロパンの方を疑っているようです。この物質は代謝されると、1,2-エポキシプロパンや 1-クロロ-2-ヒドロキシプロパンなど、ちょっといやな物質ができるとのことで、こちらの方が疑わしい気はします。
有機化学美術館・分館:印刷会社にて胆管がん発生

▼印刷会社でよく使われていたという物質「1,2ジクロロプロパン」とはどういう物質なのでしょうか?

1,2-ジクロロプロパン: 1,2-Dichloropropane)は化学式C3H6Cl2で表される有機塩素化合物。可燃性のある無色の液体で、クロロホルムのような匂いを持つ。 テトラクロロエチレンなど、他の有機塩素化合物の製造中間体となる[2]。過去には土壌燻蒸剤や塗料剥離剤、溶剤などとしても使用されたが、現在ではこれらの用途での使用はほとんどが中止されている。
1,2-ジクロロプロパン – Wikipedia

▼1,2ジクロロプロパンは金属用洗浄剤としても使われているようです。

金属用洗浄剤,油脂・樹脂・ゴム・ワックス・アスファルト溶剤,ドライクリーニング用溶剤,四塩化炭素・テトラクロロエチレン合成原料
職場のあんぜんサイト:化学物質:1,2-ジクロロプロパン

関連記事リスト

軟骨再生医療の最新情報!自家培養軟骨「ジャック」が製品化へ
Taking humanoid robotics seriously ...

皮膚がん(メラノーマ)の増殖にブレーキをかける分子インターロイキン9を米研究者が発見!
悪性黒色腫メラノーマ(ほくろ癌とも呼ばれる)は非常に進行が早く、死亡率...

「ペリオスチン」がアトピー慢性化の原因と発表-佐賀大-
Microscope / Tulane Public Relation...

プロスタグランジンD2が発毛を抑制!最新の研究結果で明らかに
プロスタグランジンD2が発毛を抑制!最新の研究結果で明らかに。...

2012-06-20_1158

栄養価も優れた「ブラックオリーブ」は暑い季節にオススメ!
Moco'sキッチンで使われていたブラックオリーブは栄養価も高くサラダ...

サイトメガロウイルスの母子感染に注意!妊娠初期に気をつけたい病気
サイトメガロウイルスというウイルスに母子感染して生まれてくる乳児が増え...

被爆から子供たちを守るために知っておくべきこと
564 – Radioactivity… / ...

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ