【2016年最新】Twitter Bot用のアカウントを作成する方法

twitter_bot_00

Twitterでbotやウェブサービスを作るときには開発用のアカウントを作らなければいけません。
Twitterにログインした状態で、まずTwitter Developersにアクセスします。

twitter_bot_01

下にスクロールし、フッター部分の「Manage Your Apps」をクリックします。

twitter_bot_02

Create New Appをクリックします。

twitter_bot_03

Application Detailsの※印の部分を埋めていきます。

  • Name・・・Twitter Bot(例)
  • Description・・・Twitter Bot(例)
  • Website・・・あなたのサイトURL

twitter_bot_05

規約に同意するという意味の「Yes,I agree」にチェックを入れ、「Create your Twitter application」をクリックします。

twitter_bot_06

「Keys and Access Tokens」というタブをクリックし、Access Lavelが「Read and Write 」になっていることを確認します。

「Read and Write 」になっていれば、下にスクロールし「Your Access Token」でAccess Tokenを作成します。

※「Read and Write 」になっていない場合はPermissionsタブをクリックし「Read and Write」に変更しておいて下さい。

twitter_bot_07

「Your Access Token」で「Create my access token」をクリックします。

twitter_bot_08

Accesstokenが作成されていることを確認します。
パーミッションが「Read and Write」になっていれば完了です。

次はPHPの設定をしていきますので以下の内容をメモしておきます。

  • Consumer key
  • Cosumer secret
  • Access token
  • Access token secret

※昨年まではアクセスtokenを作るときにTwitterアカウントで電話番号番号認証が必要でしたがどうやらなくなったようです。

関連記事リスト

【2016年最新②】TwitterBot用のPHP作成とCron設定方法
2016年最新TwitterBot用のPHPファイル作成とCron設定...

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ