オリンパスPENminiのアートフィルターで自分の心を映し出す

オリンパスのPEN miniには「アートフィルター」という機能がついているんだけれど、まだ使ったことなかったんです。

先日いろいろ撮影の練習をしていて、これがとっても素敵な機能だということに気が付いてしまったっ!!ので今日はそのご紹介!

そういえば、オリンパスの講習会でも先生がぜひ使ってみてください!っていってたなぁ~♪

アートフィルターは自分のパッションというか、その時感じた気持ちを伝えられる便利なツールなのです・・・・(^^)

スポンサードリンク

ファースト・インプレッション

P4200080

これはオリンパスPENminiのアートフィルターを使って、ちょっとモダンな感じのマクドナルドで撮った写真。

ジャズのような音楽がが流れていて、自分の気持ち、ファーストインプレッションを表すとまさにこういう感じ

アートフィルターの9(ジェントルセピア)を使ってみました。

実際のアートフィルターなしでとったのマクドの風景はこちら↓

P4200083

もともとモダンなつくりではあるんだけれどね。

やっぱり一番上の写真のほうが、その時感じた自分の心の中のイメージと近いです。

一眼レフって楽しいね!!

ちなみにアートフィルターはオリンパスが初めて搭載した機能らしいですよ。(今は他社のカメラでもこういう機能がついている)

ほかのアートフィルター11(リーニュクレール)も使ってみました。

P4200084

またちょっと違った表情になりましたね♪

心がウキウキ・ドキドキする感じ。
セミナー前だったからかな。

自分がなぜこのアートフィルターを選んだのかなぁ・・・と考えてみると、その時感じた気持ちを思い出せてちょっと楽しくなりました。

アートフィルターの使い方

オリンパスPENminiのアートフィルターの使い方はとっても簡単です。

「〇MENU」ボタンを押して⇒「ART」を選ぶとアートフィルターが使えるようになります♪

PEN mini E-PM2は12個のアートフィルターがあります。(E-PM1は6個)
そして、その12個のフィルターの中でもタイプⅠ・Ⅱと分かれているものもあって数えきれない(笑)

これを使うと写真の表現の幅がぐ~んと広がりますね!!
私もいろいろ使ってみて、後日アートフィルターに関する詳しい記事を書いてみたいと思います♪

自分の感性を映し出せる素敵な機能なので、皆さんも是非使ってみてくださいね!!

コメントを残す

このページの先頭へ