複式簿記で必要な帳簿と記帳できるフリーソフト一覧

青色申告で確定申告するなら、複式簿記での記帳が必要になります。
複式簿記とは一つの取引を貸方と借方の二つに分けて(仕訳して)記帳していく記帳方法のことです。
記帳方法にはお小遣い感覚でできる単式簿記というのが他にありますが、複式簿記での記帳のほうが多く控除を受けられるためおすすめです。

また、複式簿記で青色申告するためには、主要簿と呼ばれている「仕訳帳」や「総勘定元帳」を作る必要があります。

  • 仕訳帳・・・全ての取引を貸方と借方に分けて日付順で記帳したもの。
  • 総勘定元帳・・・勘定科目ごとに分けて日付順で取引を記帳したもの。

そして、必要に応じて、現金の出入金を記帳していく「現金出納帳」や掛け売上を顧客ごとにまとめた「売掛帳」などの補助簿を用意します。

ただ、複式簿記の場合は一つの取引をいろいろな帳簿に転記していかなければならないので、手書きでの管理は取引が多くなると非常に面倒です。

そこで、複式簿記での記帳は会計ソフトを利用するのがおすすめです。

複式簿記で記帳できるフリーソフト・エクセル一覧

会計ソフトは一つの取引(仕訳)を入力するだけで必要な帳簿に自動的に転記されるため、帳簿にかかる時間を大幅に削減できます。

最近では青色申告で必要になってくる決算書まで作成してくれる無料ソフトもあります。

ソフト名 帳簿の種類 決算書作成 対応OS
現金出納帳テンプレート 現金出納帳 × windows
Excel
フリーウェイ経理Lite 主要簿・補助簿 windows
PCインストール型
エクセル簿記 主要簿・補助簿 windows
Excel
★☆個人事業用会計ソフト★☆ 主要簿・補助簿 windows
PCインストール型

複式簿記は仕訳のパターンに慣れてしまえば簡単に記帳することができますので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

関連記事リスト

平成24年度の税制改正まとめ(中小企業向け・減価償却など)
平成24年度の税制改正まとめ(中小企業向け・所得税・減価償却など)...

自営業を開業するのに必要なもの
「自営業を開業する」と聞くと一見難しいように感じるかもしれません。 で...

自営業の確定申告は年収いくらから必要?
自営業を開業し収入が増えてくると気になるのが税金の支払いですよね?自営...

青色申告で確定申告するためには
青色申告で確定申告するためには税務署に「所得税の青色申告承認申込書」と...

開業届の書き方
自営業を開業するには開業届を納税地の税務署に提出しないといけません。正...

青色申告に必要な帳簿(主要簿・補助簿)を用意しよう
青色申告で確定申告するには帳簿を用意する必要があります。主に複式簿記で...

開業届のダウンロード
自営業(個人事業主)の開業届をはじめ関連する書類のダウンロード先一覧で...

コメントを残す

このページの先頭へ