40歳プログラミングを独学で取得するまでの記録

プログラミング初心者が独学でどうやってウェブサースを作れるようになったのか?リアル勉強記録。

プログラミング・コマンドプロンプト

プログラミングを独学で学ぶときは「実際に何を作りたいのか・どんなサービスを提供したいのか」を具体的に考えて、それに向けて努力すると上達が早いといいます。

というわけで2017年の今年はMySQLを使った成分や価格比較サイト(実際にはWordpressカスタマイズしたサイト)を作るのが目標!!

wordpressを使って比較サイトを作る

ローカルサーバー環境(XAMPP)

ローカルサーバー環境(VirtualBox)

MySQLータベースの作成・設定など

Twitter Botを作成する

やりたいこと・目指していること:
・TwitterBotを作成して、自動的にツイートさせる。
(用意したリストテキストをつぶやく、特定のキーワードでリツイートなど)
・TwitterAPIを使って人気のつぶやきや自分のつぶやきを取得して、DBに保存、htmlに書き出しをしてページを作る。

プログラミングを独学で!

40歳主婦。
無謀にもプログラミングを独学で基礎から始めることにしました。

今まではWordpressをカスタマイズするために、ドットインストールでPHPを少し勉強したりということはありました。

でも、今回は本格的にプログラミング(PHPやjavascript)を基礎から勉強することにしたんです。

なぜって・・・それは必要に迫られて・・・という感じでしょうか(笑)

これから10年続くビジネスを考えたときに、やはり最低限のプログラミングの知識はあって損することはないと感じました。
(・・・あ、主婦ですが細々とサイト制作とかもしています)

WEBサイトを作っていてプログラムが必要となった時に外注することももちろん可能ですが、まずは自分が最小限の知識がないと「誰に、何を、どのように」発注してよいかも分かりません。
相場的なこともです。

だから、どこまでやれるかは分かりませんが、脳トレにもなるでしょうし
(最近記憶力がやばいんですsweat02.gif
頑張ってみたいと思います!

こちらのページではプログラミング独学でみにつけたことや、カスタマイズ記録などを残していこうと思っています。

※どーでもいい情報
現在、もう41歳になりました(ー ー;)
時間がたつのが早い・・・

このページの先頭へ